《セラミックス基礎工学講座シリーズ 5》

セラミックスの評価法

(社)日本セラミックス協会編集委員会
基礎工学講座小委員会編

1993年・B5判・438ページ
ISBN-10 4-931-298-06-0
ISBN-13 978-4-931-298-06-4

会員特価 4,488円(税込) 
定  価  5,280円
        (本体4,800円+税10%) 
いずれも送料実費

 

1987年5月から4年以上にわたって「セラミックス」誌に掲載された「セラミックスの評価法」を一冊にまとめたもの.セラミックスの応用分野の飛躍的拡大に伴い評価技術が極めて多岐にわたっている状況を踏まえ,セラミックスにたずさわる技術者・研究者がセラミックスの材料評価を十分に理解し,かつその評価の判断が適切に下せるようになることを意図して企画された書である.

内容:

第1章 粉体の評価法

粉体:微粒子の粒度分布測定/粉体:超微粒子の結晶学的性質/粉体力学物性の測定と評価法/粉体の表面特性/粉体:超微粒子の不良検出技術/粉体:焼結体原料としてのレオロジー特性

第2章 焼結体・単結晶の評価法

X線による単結晶方位測定/格子定数の精密測定/格子欠陥の直接観察―X線トポグラフィ/面状格子欠陥の直接観察―透過型電子顕微鏡/焼結体・単結晶の熱膨張率/焼結体・単結晶の熱伝導率/拡散係数/焼結体・単結晶の弾性率/多結晶体の破壊靭性/高温力学物性/セラミックスの欠陥検出・評価法/セラミックスの対摩耗性/遠赤外線放射体の特性とその利用法/固体レーザー結晶の評価/非線形光学結晶の評価/焼結体・単結晶のイオン伝導性/超伝導セラミックス/誘電特性/絶縁破壊特性/半導体セラミックス粒界の電子構造/熱電半導体の特性測定/圧電特性評価法/焦電特性評価法

第3章 ガラス(アモルファス体)の評価法

ガラスの熱的性質・評価/ガラスの力学的性質の評価/ガラスの光学的特性評価/ガラスの耐水性―その性能評価法―

第4章 薄膜の評価法

薄膜の膜圧測定/薄膜の配向性・欠陥及び基板/薄膜の熱伝導率・熱膨張率測定法/薄膜の密着性/薄膜の光学的性質/セラミックス薄膜の電気的特性/薄膜の磁気的性質

第5章 繊維の評価法

繊維の評価法/セラミックスファイバーの力学的特性とその評価方法/繊維の化学的性質

第6章 多孔材料の評価法

多孔材料

第7章 複合材料の評価法

セラミックス基複合材料/長繊維強化複合材料の強度と破壊挙動の評価法

第8章 生体材料の評価法

生体材料の評価

お試し版を読む

出版カタログトップへ

CerSJトップへ戻る