令和元年度見学会 参加者募集

主催:日本セラミックス協会関東支部

日時:2020年1月10日(金)13:00〜17:30(予定)

場所:「東邦チタニウム梶v〒253-8510 神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎三丁目3番5号.
   「金属技研叶_奈川工場」〒243-0424 神奈川県海老名市社家字業平713.

内容:関東支部恒例の見学会として,今年度は東邦チタニウム鰍ニ金属技研鰍見学予定です.
東邦チタニウム
東邦チタニウム竃{社・茅ケ崎工場では,金属チタンと機能化学品製品を製造・販売しています.金属チタンの製造方法であるクロール法では,先ずチタン鉱石を塩素化し,酸素を取り除きます.生成した四塩化チタンと金属マグネシウムを反応させることで金属チタンを製造します.また,高純度酸化チタンの工程概要は,原料の四塩化チタンを高温で酸素と酸化反応させ酸化チタンを生成,その後副生成物の塩素分を除去し,解砕,篩別を経て製品化します.今回,この2つの工場を見学させていただきます.

金属技研叶_奈川工場
金属技研(株)神奈川工場は,小型HIP装置,CIP装置,真空熱処理炉,真空ホットプレス装置,金属積層造形装置等所有しており,熱処理から各種接合,金属積層造形など航空宇宙分野他各種業界のお客様からご依頼される処理を受託しておられ,主にセラミックス関連のトピックスについて解説していただきます.


集合場所(予定):12時45分JR北茅ヶ崎駅
東邦チタニウム褐ゥ学後,金属技研鰍ヨは電車で移動します(JR北茅ヶ崎駅⇒JR社家駅:費用は自己負担).金属技研褐ゥ学後,JR社家駅で解散となります.
詳細は,申し込み後にご連絡差し上げます.

参加費:無料(JR北茅ヶ崎駅⇒JR社家駅の移動は自己負担)

申込締切:2020年1月7日(定員20名に達し次第締め切ります)

申込方法:氏名・所属(大学・企業名等)・身分(学生or社会人)を記載の上,
E-mail:wakihara@chemsys.t.u-tokyo.ac.jp(脇原)にお送りください.

連絡先:〒113-8656東京都文京区本郷7-3-1 
    東京大学大学院工学系研究科 化学システム工学専攻 脇原徹 TEL 03-5841-7368