参加者募集‐日本セラミックス協会関東支部 セラミックス地域懇談会

<講演会>

日時:令和 3 年 12月 22 日(水) 10 時 00 分〜12 時 00 分

開催方法:WebEx によるオンライン開催

講師:名古屋工業大学 生命・応用化学専攻 環境セラミックス分野
   先進セラミックス研究センター 藤 正督 教授

題目:「ゲルキャスティング法による多孔質セラミックスの開発」

ゲルキャスティング法は,スラリー中に溶解させたモノマーの重合反応によって成形する手法であり,ニアネットシェーピングやセラミックスの多機能化への要求に対応可能な技術である.藤教授はこの技術を多孔質フィルタや多孔質建材などの開発に応用されており,本講演では,ゲルキャスティング法による多孔質セラミックスの作製法や機能性材料への応用事例について解説して頂く.

参加者:50名程度
   参加希望者は,12月17日(金)までに以下の連絡先にお知らせください.

参加費:無料

主催:長野県ファインセラミックス技術研究会
   日本セラミックス協会関東支部

連絡先:長野県工業技術総合センター 材料技術部門 材料化学部
   柳澤貫太
          E-mail: yanagisawa-kanta-r@pref.nagano.lg.jp