CerSJ head 東海支部
CerSJ トップページ 部会・支部 東海支部トップ | Japanese | English

開催案内
日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会


平成 29 年度東海支部学術研究発表会を,下記のとおり開催いたします。 本学術研究発表会では,若手研究者(35歳以下)の発表に対して優秀講演賞が設定されます。 過去の受賞者は東海支部の web サイト http://www.ceramic.or.jp/stokai/ から公開されております。

主 催 日本セラミックス協会東海支部

日 時 2017 年 12 月 9 日(土)

場 所 名古屋工業大学 御器所キャンパス (名古屋市昭和区御器所町)2号館

発表の形式 日本語または英語による口頭講演(一般発表:1件 15 分,発表 12 分+討論 3 分)(特別・招待講演1件 30 分)。 講演には,パソコンとアナログ VGA で接続可能な液晶プロジェクタを利用できます。HDMI-VGA 変換コネクタ (会場ごとに1組)を利用することも可能です。

講演要旨 本研究発表会では原則的に講演要旨の印刷物は提供せず,インターネットを介して電子版のみ提供します。無線 LAN 接続の可能なスマートフォン・タブレット・ノートパソコンなどをご持参いただくか,印刷物が必要であれば,あらかじめご自身で印刷・持参していただくようお願いします。それが困難な場合には,お問い合わせください。電源用コンセントの数には限りがありますので,電池切れにはご注意ください。

無線 LAN サービス 発表会当日に,参加者には名古屋工業大学の「キャンパス情報ネットワーク無線 LAN 利用方法」の印刷物を配布し,学外からの参加者のためにゲスト用無線 LAN アカウントを発行します。このゲスト・アカウントを利用していただく場合には,「キャンパス情報ネットワーク利用規程」に同意していただく必要がありますのでご理解ください。

特別講演
【特別講演 I 】藤代芳伸 (産業技術総合研究所)
 「ナノ電極構造制御による電気化学セラミックス技術の研究」
【特別講演 II 】松永克志 (名古屋大学)
 「セラミックスのナノ構造と特性に関する理論解析」
【特別講演 III 】高橋洋祐 (ノリタケカンパニーリミテド)
 「固体酸化物形燃料電池用セラミックスおよびガラス部材の開発と実用化」

招待講演
【招待講演 I 】大平孝 (豊橋技術科学大学)
 「電気自動車への走行中給電」
【招待講演 II 】清原正勝 (TOTO株式会社)
 「エアロゾルデポジション法による半導体製造装置用低発塵部材」
【招待講演 III 】井口史匡 (東北大学)
 「プロトン伝導性固体電解質による固体酸化物燃料電池」

要旨原稿 要旨原稿の作成要項は,Microsoft®-Word® ファイル template.doc (右クリックでダウンロード) あるいは PDF イメージ template.pdf をご参照ください。

原稿締切  2017 年 10 月 27 日(金) (修正・差し替えは 12 月 8 日 (金) まで随時受け付けます)

プログラム プログラム暫定版を公開しています。

参加登録料 一般 3,500 円 学生 2,000 円

懇親会・優秀講演賞授賞式 当日 17:15 より大学会館1階食堂(学生食堂)で開催します。参加費は一般 5,000 円・学生 2,000 円(ただし優秀講演賞受賞者は無料)です。

申込先 平成29年度東海支部学術研究発表会実行委員会
電子メール:h29gaku@crl.nitech.ac.jp
※サーバー不調のためご迷惑をおかけしております。上記メールアドレスへの送信時に異常がある場合,下記問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先 〒507-0071 岐阜県多治見市旭ヶ丘 10-6-29
    国立大学法人 名古屋工業大学 先進セラミックス研究センター
    教授 井田 隆
    TEL 0572-27-6811(代表)
    電子メール:ida.takashi@nitech.ac.jp


掲載:2017年6月14日
更新:2017年11月15日