日本セラミックス協会認証標準物質

 

日本セラミックス協会認証標準物質は、セラミックスに関連する研究機関及び生産現場における原材料、製品などの化学分析の校正や精確さ向上のために使用することを目的に、当協会資源・環境関連材料部会化学分析分科会が素材を調製し、JIS又は当協会規格分析方法にのっとって、協会加盟の複数の研究機関による共同実験方式により厳密に化学分析を実施し、その統計処理値を認証標準物質の分析値として、当協会標準化委員会にて認証されたものです。

これら認証標準物質は、NITE(製品評価技術基盤機構)やCOMAR認証標準物質データベースにも国際登録されており、わが国はもとより海外でも信頼性のあるものとして高く評価されると共に、研究や生産の基盤を支える材料となっております。安心してご使用いただけるものです。

■ 天然原料認証標準物質

■ 人工原料認証標準物質 JCRM R 024、R 025、R 026 炭化けい素微粉末 2014年5月20日より頒布開始しました.

■ ガラス認証標準物質

■認証標準物質の 購入申込方法
認証標準物質名、記号、数量及び送付先を明記のうえ、E-Mailにてお申し込み下さい。          
E-Mailでのお申し込みはこちらへ。 請求書をお送り致します。

   ◆2012年4月より価格が改定されました◆

■ 天然原料認証標準物質■ 人工原料認証標準物質■ ガラス認証標準物質

認証標準物質  ガラス


日本セラミックス協会標準化事業トップページにもどる

 

pagetop