日本セラミックス協会 共催・協賛・後援等申請およびセラミックス誌会告欄掲載について

 

1. 申請方法


郵送での受付はしておりません。フォームにて申請をお願いします。


※日本セラミックス協会支部・部会・研究体・研究会の行事につきましては、本協会主催になりますので共催・協賛・後援のお申込みは必要ありません。 セラミックス誌の会告欄に掲載をご希望の場合はbull(アットマーク)ceramic.or.jpまでご連絡ください。


 ・本協会主催(支部・部会・研究体・研究会を含む)でない協賛・後援申請で、許諾条件をご承認いただける場合は、申請フォームにてお申込ください。


   <許諾条件>   

 ・日本セラミックス協会への経費の負担を求めません。

 ・貴会会員、非会員の間で参加費(予稿集代等含む)に差がある場合は、日本セラミックス協会の会員は貴会会員と同等の条件で参加できることとします。


申請フォーム 

 

このフォームはGoogle Forms で作成しています。



2. 申請締切


 ・毎月20日午前中
     

3. 諾否のご連絡


 ・申請が承認された場合、翌月初めまでに E-mailにて諾否をご連絡いたします。
 (例)1月20日午前中に受信した申請の場合、2月初めまでにご連絡いたします。
        

4. セラミックス誌会告欄掲載ご希望の方


 ・申請を承諾した行事についてのみ、フォームの内容に基づきセラミックス誌会告およびHPに掲載いたしますので「会告掲載用の項目」以降の入力もお願いいたします。

 ・2か月後の1日発行の会告に掲載されます。開催日・申込締切日等を勘案し、掲載できない場合や後の号へ掲載を 順延することもありますので予めご了承ください。
 (例)1月20日午前中に受信した申請の場合、3月号の掲載になります。
     

5. 共催・協賛・後援などの「申請の種類」について

 

<共催・協賛・後援の一般的な定義>
共 催
  ・二つ以上の団体が共同で一つの催しを行うこと
  ・企画立案・運営を行う、又は企画立案・運営に参画すること
  ・共催分担金が発生する。一部の責任が発生する。内部的な支援
協 賛
  計画に賛成して協力すること。外部的な支援
後 援
  仕事や計画等のうしろだてとなって便宜を図ったりして援助すること外部的な支援


 ・本協会では「共催」は、共同主催を行うこととしています。  

 ・共催および経済的負担をともなう行事につきましては、個別に対応しておりますので、kyosan-shinsei(アットマーク)ceramic.or.jp までお問い合せください。

 ・共催につきましては、初回申請をされた場合は理事会の承認が必要になりますので、最長4か月かかる場合があります。



申請フォーム 

 

このフォームはGoogle Forms で作成しています。

 

pagetop